2月12日 八甲田

P2120004

今年もこの場所に来れた。スキーのときは、滑りに夢中であまり写真とか撮れない。

| | コメント (0)

仙台での出来事

(去年の)8月15日 仙台駅前

日本版『ビックイシュー』、内容が面白くてたまに買います。この日は丸善仙台店の帰りに販売員さんを見つけたので最新号を購入。巻頭のリレー・インタビューはアコーディオン奏者のcobaさんで、例の震災後の閖上に慰問に行った時のことだったんだけど、宮城県に所縁がある人は目頭を熱くしながら笑ってしまうような内容でした。

(去年の)年末 南北線沿線

結婚したばかりの友人宅に招待されて、前日に買ったブルゴーニュとリオハのワイン各一本づつを手土産に、その日18時前にお邪魔しました。街中にあるマンションで、高層階の部屋ではないのですが、地形を活かした眺望が素晴らしく、ついでに僕にはチト手が出ないオーディオ機器があってして。。その晩は久しぶりに楽しく飲めて、お宅を出たのが0時を過ぎてから。さすがに長居し過ぎ。お邪魔しました。

デパートで「このワイン、ブルゴーニュの味しますか?」と聞いて買いました。

(今年の)年始 仙台 北四番丁

映画館に『ハンナ・アーレント』と『いとしきエブリデイ』を観に行きました。『ハンナ・アーレント』は一日3回くらい上映してたと思うけど、初回から沢山人が入ってる。どういうことなんだろう?『いとしきエブリデイ』の方は一日一回の上映なのに観客もまばら。他の都市で上映されてからしばらく経っていたからとか?でも、僕の好みは断然『~エブリデイ』。監督はマイケル・ウィンターボトムで、音楽は同監督の『ひかりのまち』を担当したマイケル・ナイマン。映画の内容もそれ風。構成は『バタフライ・キス』も彷彿させます。『ひかりのまち』では映画の最後にとんでもない仕掛けがしてあって、恥ずかしながら泣いてしまったのだけど、今回はなにもなく終了。そしたら3~4日後、ビールを飲んだいたときに胸にグッと来て。。

潮の満ち引きって、ロマンチックですね。好きです。

| | コメント (0)

次のアルバムが待ち遠しい

A Case of You 寺尾紗穂
ジョニ・ミッチェルの歌に日本語の詞をつけてカバーしてます。

| | コメント (0)

8月13~14日 船越半島

002
出発前日。船越半島南側の付根近くでキャンプ。

008
外洋に出て、少し北上するとある滝です。

20131510_1986846775_141large
Iさんが漕いでいるカヤック、見えますか?

ワタシを含めた2名は、この日に重茂半島の川代付近で切り上げましたが、他の3人は翌日以降、ドドヶ崎、閉伊崎を周り宮古へまで漕ぎました。

| | コメント (0)

8月10日 宮城蔵王

005
高校生のとき、雪山合宿で一週間過ごした思い出の山小屋

| | コメント (2)

«7月31日